(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

技術ブログ

技術ブログ / 新着記事

  • 2017年1月23日
    Deep learningの入門(第三回:たぶん最終回です)

    第一回目でニューラルネットワークを使うと、分類できるらしい第二回目でニューラルネットワークだけだと、分類が難しいらしいそこで、脳のモデルでエッジ検出する層と、サイズの差異に強い層を導入して、交互に処理すると画像認識が出来るらしい。その処理が畳み込みニューラルネットワーク(Convolutional Neural Network: CNN)と呼ばれていて、下のような図になるらしい。 というとことまで、説明しました。 ということは、これらの層での処理をなんとなく理解すれば、ディープラーニングによる画像認識が理解できるということ...

    詳しくはこちら
  • 2016年11月25日
    Deep learningの入門(第二回)

    前回、主にニューラルネットワークが分類の処理をするフィルタとして使われる、これを深くしたのがディープラーニング処理のコア技術である点について説明しました。 ただ、実は単純にニューラルネットワークをつなげれば画像認識が出来るわけではありません。どうすれば、効率良く認識出来るか。分からないときは、進化の結果である脳の仕掛けを観察してみましょう。 キーワードは、脳の受容体にある単純型細胞、複雑型細胞です。 (検索すると、https://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E5%8F%97%E5%AE%B9%E9%87%8E の様なページが出てくる...

    詳しくはこちら
  • 2016年11月18日
    11/18のみEmbedded Technology 2016 組込み総合技術展に参考展示します

    DMPは、「組込み総合技術展 Embedded Technology2016(ET2016)」 のクロノス・グループのブース(ブース番号:B-31)に開発中のAI関連「ZIAプラットフォーム」のソリューションを参考展示いたします。DMPの展示は11/18(金)のみとなります。   今回DMPが参考展示をしますのは、開発中のAIプロセッサの基幹技術となるハードウエアIPのFPGAデモになります。 ◆デモ内容 1.CNNハードウエアアクセラレータのFPGAデモ DMPでは、Deep Learningの一種のCNN ( Convolutional Neural Network)のアクセラレータIPを開発中です。CNNの一...

    詳しくはこちら
  • 2016年10月27日
    Deep Learningの入門 (第一回)

    先日Design Solution Forum(DSForum)というイベントで「エンジニアのためのいまさら聞けないディープラーニング入門」という講演を行いました。 最近話題のAI技術の中で、核となる技術がディープラーニングといわれる機械学習手法(データをいっぱい入力して、統計的に学習する手法)になります。 資料自体はエンジニアのため、という括りなので、数式を多少織り交ぜた内容となっていますが、ディープラーニングを数式無しで、エッセンス的な部分に絞って紹介したいと思います。 ■ ディープラーニングの要素技術 ディープラーニングを...

    詳しくはこちら
  • 2015年1月21日
    2015 CES

    年始の恒例イベントとなっている世界最大の電機業界の展示会「2015 International CES」が、 今年も米・ラスベガスで開催され、DMPは今回某社のブースでant200のデモ展示を行ないましたので報告します。 今年のCESは、すでに様々なメディアでレポートされている通り、従来のテレビやスマートフォンの 新製品のお披露目に加えて、車、ウエアラブル、ドローンといった製品が目立ってました。 DMPのデモは、ant200をAltera社FPGA (Cyclone5) に実装し、グラフィックスのベンチマークデータを 描画するシンプルな内容でしたが、車関係...

    詳しくはこちら
  • 2014年11月21日
    ET2014にant200をデモ展示

    DMPは、11/19から11/21の3日間、パシフィコ横浜で開催されているEmebedded Technology2014 (ET2014)にAltera社ブースに出展しています。 今回のET2014では、DMPはAltera社ブースで、ant200をデモ展示しています。本邦初公開です。DMPのベクターグラフィックスは、デジタルカメラやプリンターなどの民生機器からカーナビなどの車載機器まで幅広いアプリケーションに採用されています。そのベクターグラフィックスの超最小規模化したant200は、今後FPGAを活用した次世代UIの製品開発に大きく貢献していけるものだと考えています。 ...

    詳しくはこちら
  • 2014年10月2日
    【満員御礼】 DMP Computer Visionセミナー2014 開催報告 その3

    セミナー報告のその3と題しまして、午後2の部をご紹介します。 ● 午後2の部 セッション4: クロスコンパス CTO 佐藤氏 午後2の部のはじめの講演は、「DeepLearningを用いた画像処理の可能性」と題して、株式会社クロスコンパスのCTO 佐藤氏から最近流行りのDeepLearningに関する講演がありました。 Deep Learningは、ここ1、2年大きな脚光を浴びている技術です。GoogleやFacebook、MicrosoftなどIT関連のガリバーがいち早くDeepLearningを自社の事業に取り入れています。 DeepLearningとは何? と思われる方もいらっしゃる...

    詳しくはこちら
  • 2014年9月16日
    【満員御礼】 DMP Computer Visionセミナー2014 開催報告 その2

    セミナー報告のその2と題しまして、午後1の部をご紹介します。 ●午後1の部 基調講演:東京大学 教授 石川氏 午後の部の基調講演は、東大の石川先生にお話いただきました。石川先生は、”高速” Computer Vision分野の第一人者の方です。センサーと画像処理技術を融合した技術紹介として実際に動画によるデモを見せていただきながら解説いただきました。その内容の豊富さと技術の可能性に、ただただ圧倒された40分間でした。ご来場いただいたお客様の中には、石川先生の講演を聴けただけで今日来たかいがありました...

    詳しくはこちら
  • 2014年9月5日
    【満員御礼】 DMP Computer Visionセミナー2014 開催報告 その1

    2014年8月29日、Computer Visionに興味関心のある技術者を対象とした「DMP Computer Visionセミナー2014」を開催し、定員150名のお客様にご来場いただきました。 >実はこのComputer Visionセミナーは2回目になります。昨年2013年は、6月4日に開催しました。今年は、昨年と比べると、お申込数が4倍に増えました。お申込受付開始後、早々に満席になり、会場を急遽拡大したのですが、それでもすぐに満席になりました。セミナーの申込状況からも、ここ1年で、IoTやウエアラブル、自動運転、ロボットといった分野が注目を集めるようにな...

    詳しくはこちら
  • 2014年8月29日
    SIGGRAPH2014遠征記

    8月10日-14日にカナダのバンクーバーで開催されたSIGGRAPH2014に出席してきました。 SIGGRAPH(Special Interest Group on Computer GRAPHicsの略)は、コンピュータグラフィックスに関する世界最大の国際会議・展示会です。 私もグラフィックス関連の仕事に関わって以来、10年以上SIGGRAPHに参加してます。年に一回世界中からグラフィックス関連の専門家 (いつもの馴染みの面々) が集まり、最新の技術情報を交換する貴重な機会となっていますので、SIGGRAPHの開催期間中は、連日、朝早く (セッションは9時にスタート) から夜遅...

    詳しくはこちら
  • 2014年6月3日
    Embedded Vision Summit West2014に参加しました

    8月10日-14日にカナダのバンクーバーで開催されたSIGGRAPH2014に出席してきました。 SIGGRAPH(Special Interest Group on Computer GRAPHicsの略)は、コンピュータグラフィックスに関する世界最大の国際会議・展示会です。 私もグラフィックス関連の仕事に関わって以来、10年以上SIGGRAPHに参加してます。年に一回世界中からグラフィックス関連の専門家 (いつもの馴染みの面々) が集まり、最新の技術情報を交換する貴重な機会となっていますので、SIGGRAPHの開催期間中は、連日、朝早く (セッションは9時にスタート) から夜遅...

    詳しくはこちら
  • 2014年4月10日
    CogniVue訪問!

    Cognivue社の画像認識処理アクセラレータAPEX ICPコアは、昨年後半から日本のお客様に対してDMPが拡販を進めていますが、このたび、販売エリアの拡大に関するプレスリリースを行いました。http://www.dmprof.com/product/computervision_ip/cognivue_apex.html DMPが画像認識プロセッサIP「APEX ICP」の販売エリアを台湾に拡大http://www.dmprof.com/news/2014/123/ CogniVue社の製品を用いることで、車載カメラの処理や顔認識、ジェスチャー認識といった近年ホットになりつつあるComputer Vision系の処理を低コスト、高性能、低...

    詳しくはこちら
  • 2014年4月1日
    ES 3.1がパブリックリリースされました

    少しネタが古くて恐縮ですが、先週米国で行われていたGame Developer Conference 2014 (GDC2014) で組込向け3DグラフィックスAPIの最新版であるOpenGL® ES 3.1がパブリックリリースされました。 以降、OpenGL® / OpenGL® ESのAPI策定ワーキングループでは、密に 連携した上で、API仕様の議論を進めるとともに、よりゲームの様な高度なアプ リケーションで必要とされる機能の積極導入をOpenGL® ESに対して進めてきました。前回のOpenGL® ES 3.0ではマルチレンダーターゲットなどゲームグラフィックス 開発に...

    詳しくはこちら
  • 2014年3月4日
    技術ブログ始まりました!

    技術ブログでは、DMPの製品紹介のほかに、スタッフの開発にかける想いや裏話、DMPの進めている研究、海外の事例のご紹介します。 今後、随時更新していきますので、ぜひご期待くださいませ。

    詳しくはこちら
PAGE TOP