(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

技術ブログ

技術ブログ / 新着記事

  • 2016年11月18日
    11/18のみEmbedded Technology 2016 組込み総合技術展に参考展示します

    DMPは、「組込み総合技術展 Embedded Technology2016(ET2016)」 のクロノス・グループのブース(ブース番号:B-31)に開発中のAI関連「ZIAプラットフォーム」のソリューションを参考展示いたします。DMPの展示は11/18(金)のみとなります。

    クロノスimg_24681-2

     

    今回DMPが参考展示をしますのは、開発中のAIプロセッサの基幹技術となるハードウエアIPのFPGAデモになります。

    ◆デモ内容

    1.CNNハードウエアアクセラレータのFPGAデモ

    DMPでは、Deep Learningの一種のCNN ( Convolutional Neural Network)のアクセラレータIPを開発中です。CNNの一部をハードウエア化し、FPGAにインプリすることにより、CPUやGPUで処理させる場合と比べて、5倍以上の高速化を図ることが可能となります。

    img_2470

     

    2.リアルタイム物体検出デモ

    DMPでは、Deep Learningのライブラリの一種(*非公開)の一部をハードウエア化し、FPGAに実装することにより、人や物の検出を高速且つ低消費電力に実現することが可能となります。

    img_2469

     

    ご来場の際には、ぜひ弊社が出展しているクロノス・グループのブースにお立ち寄りください。

PAGE TOP